展示会研修プログラム
Trade Show Training Program

展示会の効果を最大限にしてビジネスの向上につなげるには:

展示会への出展は会社のPR、新製品発表、また直接見込み 客・顧客と接触できる絶好の機会です。展示会に参加するに は多大な時間と費用を要します。展示会を将来のビジネス 機会に結び付け、投資効果を上げるためには周到な事前準備 とフォローアップが必要です。

• 展示会実施に携わるすべてのスタッフに対する役割と活 動内容の明確化

• 会社のイメージ、商品、サービスを展示会場で効果的に PRするための営業担当者の姿勢・態度・スキルの習得

• 今後のビジネスにつなげるために必要な情報収集及びü フォローアップ体制

過去の展示会または今後参加予定の展示会について、以下の質問に自信を持って答えられるでしょうか?

✓ 展示会当日、営業担当者は具体的にどんな行動をとればいいか十分理解していますか?

✓ 展示会ブースにおいて営業担当者は様々な来場者と積極的にコンタクトして、自社製品・サービスに関して自信と熱意を 
もって効果的な説明ができますか?

✓ 様々な来場者の期待、質問に的確に対応できるための準備はできていますか?

✓ 来訪した見込み客・顧客情報は正確に記録できていますか?

✓ 展示会後の見込み客へのフォローアップの計画と体制はできていますか?

もしこれらの質問に100%答えられなかったり、過去の展示会での成果が思うように上がらないと感じているならば、新しい 取り組みが必要です。セールスインスティテュートジャパンは、展示会における営業部隊の生産性を向上させ、展示会の準備 から実施までに必要なプロセス、行動にフォーカスした営業研修プログラムを提供しています。

展示会研修プログラム:

研修目的:

1. 展示会(トレードショー)における営業スタッフの 生産性を向上させ、トレードショーの投資効果を 最大限にする

2. 展示会出展の目的を明確にし、目的達成のために 必要なステップを確認し、準備を行う

3. 展示会に参加する全てのスタッフの役割・行動 (KPI)を明確にする

4. これらの目的達成に必要な営業スキルと姿勢を習 得する

ログラム概要:

ステップ1: マネジメントチームとの打ち合わせ(展示会開催2-3か月前)

◾ 過去の展示会実績、展示会参加目的、展示会参加スタッフの役割、スケジュール、展示ブース内容など

ステップ2: 研修用資料準

ステップ3: 展示会参加スタッフ向け研修実施(展示会開催20-30日前)

◾ 展示会目的の確認・展示内容説明

◾ 展示会参加者役割・活動の確認

◾ スキル研修/ロールプレイ演習

◾ 展示会までの各自宿題

ステップ4: フォローアップ研修(展示会直前)